© Ayesha Official Site **Oriental Belly Dancer** All rights reserved.

妊娠・出産して思うこと:その4

身体が冷えるのが嫌で遠のいてしまったマタニティスイミング。この運動量をカバーすべく動かしていたのが、自重トレーニングと曲線の動きのみで踊るベリーダンスでした。ベリーダンスにはダルブッカやダフやレクという打楽器によるがリズム隊がいるのですが、リズムによるアクセントをつけずにメロディーに沿って曲線を描くような動きで踊ると、翌日とーーーっても調子がいい!ということで、毎日ゆるゆると踊っていました。

そして年末に出産予定日をひかえ大掃除に励んでいたある日、いよいよその日が来ました。15分間隔くらいにやってくる大きな波。陣痛が始まったとすぐに気づきました。前回が帝王切開だった私は、助産師さんから「陣痛来たらすぐ入院ね」と言われていたのですぐ病院に電話、荷物を持ってすぐ向かいました。

東京は広尾にある日本赤十字社医療センター。2009年〜2010年ごろに改築されて、陣痛から分娩までを同じ空間で過ごすことができるようになっていました。そこでとにかくゴロゴロしたり呼吸法をしてみたり軽くヨガってみたり。痛みを受け入れながらだんだん退屈してきたころ、自然とベリーダンスのシミーという動きが出てきました。シミーとはベリーダンスの代表的な動きで、腰をひざの曲げ伸ばしによって細かく揺らす動き。これをしていると子宮収縮の強烈な痛みを逃すことができて、だいぶ楽になることに気づいてハマってしまいました

以前私が勉強させていただいた日本マタニティヨーガ協会の産婦人科医の先生が、出産時に次の4つのベリーダンスの動きが自然に出てくる状態だと、心身共にとても解放されたいい状態だといえる、とおっしゃっていました。その先生、男性ながらトルコの伝説的ベリーダンサー、セマ・イルディスにベリーダンスを教わってくるという強者で、出産とベリーダンスの深い関係を研究していたのです。

出産時に出てくるといいね!👍 なベリーダンスの動き4つ
1. サークル
2. ウェーブ(=アンジュレーション)
3. 八の字 (=フィギュアエイト)
4. ふるえ (=シミー)

これは「やった方がいい」とか「覚えていた方がいい」というものではなく、無意識に自然な流れで、気づいたらこんな動きをしていた、というのが望ましいのだそう。
陣痛から分娩にかけて、自身の深い部分への意識とつながりながら、女性の本能のままに何にもとらわれないピュアな時間の流れの中で、出産に向かっていく身体自身がその動きを生み出すのだそうです。本能的に出てくる出産に必要な動きなのだとか。

現代はスマホやパソコンを見続ける生活で自律神経が乱れやすくなっているため、女性が本来持っているはずの「本能のままに動く」という行為ができにくくなっている、ともおっしゃっていました。

話はそれましたが、そんなシミーのおかげで陣痛の苦しみをそこそこ楽に越えることができ(たと思う^^;)、前回が帝王切開だったので「前回の分娩時間を過ぎたら帝王切開ね」と言って告げられたタイムリミットである深夜0時を5分過ぎた、0時5分に第二子を下から(経膣分娩で)産むことができました\(^^)/。

つづく

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ママベリー ウォームアップ

20175/10

昨日はママサークルのレッスン♪

こんにちは!アイーシャです。 GW開け1発目の仕事は珍しく公民館でのレッスンでした! 西東京市のママサークルさんに呼ばれてベリーダンスレ…

サバランのデーツ

20174/28

大好きなデーツをGET@自由が丘サバラン

先週のランチミーティングで行った自由が丘デパートにある トルコ料理レストラン「サバラン」。(←UPし忘れてた💦) ここで食後のデザートに…

20174/27

5月の銀座クラススケジュール🎵

今週末からいよいよGWですね。皆さんご予定はもうお決まりですか? 都内も旅行もどこへ行っても超人混みで(__;)。。。バカンス感なし。。 …

ママベリーダンス0414

20174/26

★☆5月のボディメイクベリーダンス☆子連れクラス予約開始☆★

吉祥寺の子連れOK!ママベリーダンスクラスのレッスン情報が遅くなっていましたね(O_O) 産後&子連れベリーダンス「ボディメイクベリーダン…

Hadia Teacher’s Training Level 1終了🎵

先週1週間のバタバタが終わり、やっと一息ついています(=_=) 4/18(火)から始まった5日間の、 カナダの至宝HadiaのTeach…

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。